2曲のサクソフォーン・ソロ曲の再演(デンマーク)by 加藤和也

演奏|Performance

Extended Waltzer (for alto saxophone) and Saxophone the Relay (for amplified alto saxophone) will be performed by Kazuya Kato, at The Royal Academy of Music, Århus on 9th April, 2019.

デンマーク王立ユラン音楽院で学んだ後に出身地広島で活動、既に私の曲を何度も演奏してくださっている加藤和也さんが、その出身音楽院にてソロリサイタルを開催。私の《中継のサクソフォーン》と《延ばされた円舞者》をプログラムに入れてくださいました。そのほかに徳永崇さんの《Autopoietic Motion》と川上統さんの《Pellucid hawkmoth》、そしてSimon Steen-Andersenの《De Profundis》と、日本人作品をベースにして、彼が興味を持っているという「音楽エネルギーの流れと、時間の色合い」をテーマとしたプログラムだそうです。

聴きに行けないのは残念ですが、私の2曲は欧州初演となります。



4月9日19:30
デンマーク王立ユラン音楽大学 オーフス

プログラム:
Takashi Tokunaga (* 1973) : Autopoietic Motion for alto saxophone solo (2018) EU pr.

Hiroyuki Yamamoto (*1967): Saxophone the Relay for amplified alto saxophone (1999) EU pr.

Osamu Kawakami (*1979): Pellucid hawkmoth for alto saxophone solo (2018) EU pr.

Hiroyuki Yamamoto (*1967): Extended Waltzer for alto saxophone solo (2017) EU pr.

Simon Steen-Andersen (*1976): De Profundis for Soprano saxophone soloist, also playing percussion (2000)