《延ばされた円舞者》が再演されます

演奏|Performance

Extended Waltzer for alto saxophone will be performed by Miki Isogai on 19th February, 2019 in Nagoya.

初演者の加藤和也さんにたびたび演奏していただいている、アルトサクソフォンのための《延ばされた円舞者》が、来月名古屋の若い奏者、磯貝充希さんによって演奏されます。

プログラムは他に、小櫻秀樹、辻田絢菜、木下正道、坂田直樹、鈴木純明など、オール邦人プログラムなので、現代作品を演奏するサックス奏者が増えてきた現代においても、かなりこだわりのある内容といえるのではないでしょうか。


磯貝充希サクソフォン リサイタル
2019年2月19日(火)19:00
スタジオ・ハル(名古屋市千種区)
協演:​安泰旭

 

 

 

 

 

 

 


ちなみにこの曲のバス・クラリネット版は、5月にドイツで初演される予定です。またあらためて告知します。